景気が悪いと言いってるだけじゃ、生活は良くならないよ。知らないと損することもいっぱいある。もっと政治に関心をもって、景気回復を期待しよう。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

官房機密費(内閣官房報償費)の使途公表せず


民主党は機密費の使途の透明化に取り組んできたが、平野官房長官は使途公開を拒否した。

機密費の使途公開を拒否=平野官房長官「わたしを信頼して」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091105-00000071-jij-pol

民主党が使途公開を求めていたこととの整合性については、「過去そう言ってきたことは事実だが、現実にわたしがその職に立ったときに、報償費という性格上、相手のあることだ(と認識を改めた)」と釈明した。

続きを読む
スポンサーサイト

沖ノ鳥島に港湾施設建設を予算化


排他的経済水域を主張するため、沖ノ鳥島に港湾施設建設を決定し、予算化した。

沖ノ鳥島に港建設 中国へ主権主張 政府が予算化
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091107-00000069-san-pol

沖ノ鳥島周辺にはレアメタル(希少金属)などの海底資源が存在するとみられているが、中国政府は排他的経済水域(EEZ=海岸から約370キロ)を設定できない「岩」だと主張している。政府は沖ノ鳥島に調査・開発などの経済活動の拠点を設けることで「島」であることを内外に示す構えだ。

続きを読む

インターネットを利用した選挙運動を解禁する方向へ


数年前から議論されていたが、一向に進展のなかったインターネットでの選挙運動が、ようやく実現しそうだ。

<ネット選挙運動>解禁、公選法改正へ 来夏参院選にも
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091104-00000003-mai-pol

ネット選挙解禁は民主党の衆院選マニフェスト(政権公約)に盛り込まれており、来年の通常国会で公職選挙法改正案を成立させ、来夏の参院選での実現を目指す。これにより、有権者は公示後もネットを介して候補者情報を自由に入手できるようになる。選挙の情報発信のあり方は大きな変化を遂げる見通しだが、候補者になりすましたネットの悪用などの課題も残っている。

続きを読む

衆院予算委が始まる


今日の衆院予算委員会より、与党対野党の本格的な論戦がスタートした。

<鳩山首相>「国債発行額44兆円以下に」 衆院予算委
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091102-00000034-mai-pol

鳩山首相は2010年度の国債発行額について「国債を増発すれば、子どもや孫の世代に負担がかかる。44兆円を超えることはないよう結論を出したい」と述べ、前自民・公明政権下で見込んだ09年度の国債発行額以下に抑える考えを明らかにした。

続きを読む

所信表明にたいする各党代表質問が始まる


先日の鳩山首相の所信表明に対する各党代表質問が、自民党谷垣総裁から始まった。

ムダ排除で財源は必ず確保、公約は実現=鳩山首相
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091028-00000610-reu-bus_all

財政運営では予算の組み替えでムダを失くすとしながらも、国債増発の議論が出る状況に対し「予算はムダだらけだからこそ、それを財源に新規の恒久的な施策ができると公言したのだから、それに見合う恒久財源を示すべきだ」と質した。さらに一般会計で95兆円超と過去最高に膨らんだ2010年度予算概算要求に関連し「これでは債務残高が膨らむばかりで、破たんのシナリオだ」と述べ、「国民経済が立ち行かなくなるのは必至だ」と批判した。

続きを読む

臨時国会が始まり最初の所信表明演説


政権が交代し、初めての民主党鳩山首相の所信表明演説が行われたが、自民党からは多数のやじが飛び交った。

小泉進次郎氏、自民党のヤジに苦言…所信表明演説
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091027-00000049-sph-soci

小泉純一郎元首相(67)の次男、小泉進次郎衆院議員(28)は、鳩山首相の所信表明演説中、ヤジを飛ばし続けた自民党の先輩議員たちに苦言を呈した。「今の自民党がやらなくてはいけないことは民主党を批判することではなくて、民主党を検証すること。そのための臨時国会だと思います」と話した。

続きを読む

日本郵政の新社長に元大蔵次官を起用


あれだけ「脱官僚」といっていた民主党が、なぜ元大蔵次官を起用したのか。納得いく説明がない。

鳩山首相、「脱官僚」と矛盾せず=退官14年、民間も経験-日本郵政
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091021-00000184-jij-pol

鳩山由紀夫首相は21日夕、元大蔵次官の斎藤次郎氏を日本郵政社長に起用することについて、「大蔵省を辞めて14年たっている。民間でも働いていた」と述べ、民主党が掲げる「脱官僚」政治とは矛盾しないとの認識を示した。首相官邸で記者団の質問に答えた。

続きを読む

日本郵政社長、辞意表明はしたが反省の言葉なし


とうとう、日本郵政の西川社長が辞意を表明した。後日行われる取締役会で正式に提出するそうだ。

日本郵政社長が辞意を表明「もはや職に留まることはできない」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091020-00000590-san-pol

日本郵政の西川善文社長は20日、記者会見を開き「(新政権の方針は)私のやろうとすることと大きな隔たりがあり、もはや現在の職に留まることはできない」と述べ、社長を辞任する考えを明らかにし、28日に開かれる取締役会で正式に辞表を提出する。鳩山政権は西川氏の辞意表明を受けて、早急に新経営陣を固める方針だ。

続きを読む

3兆円以上削減するのはいいが財源はどうするの


民主党政権初の概算要求が行われたが、結果は自民党時代を超えて約95兆円となった。

10年度予算、92兆円程度に抑制=厳格査定で3兆円減額-仙谷行政刷新相
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091018-00000021-jij-pol

仙谷由人行政刷新担当相は18日、テレビ朝日の番組に出演し、概算要求で過去最大の95兆380億円に膨らんだ2010年度一般会計予算について、「できたら92兆円くらいで収めたい」と述べ、今後の査定で少なくとも3兆円以上削減する意向を明らかにした。国債増発による財政悪化が懸念される中、麻生前政権が八月末にまとめた概算要求額(約92兆1300億円)以下を目指す考えとみられる。

続きを読む

政治活動に多額の献金が必要こと自体をなんとかすべきだ


昔から、「政治活動には多額の金が必要だ」っていうのをよく聞く。ここを直さない限り、いくら規制をしてもいたちごっこではないか。

小沢幹事長、企業献金廃止など検討に着手
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091016-00001275-yom-pol

民主党の小沢幹事長は16日、選挙運動や政治資金のあり方を抜本的に見直すため、来年の通常国会で、公職選挙法と政治資金規正法の全面的な改正を目指す方針を固めた。

続きを読む
アクセスランキング Copyright © 政治がおもしろいぞ All Rights Reserved. ブログパーツ
ブログランキング・にほんブログ村へ Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。