相当景気が悪い証拠だ どうする民主党政権・景気が悪いと言いってるだけじゃ、生活は良くならないよ。知らないと損することもいっぱいある。もっと政治に関心をもって、景気回復を期待しよう。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

相当景気が悪い証拠だ どうする民主党政権


税収が落ち込むことは予想していたが、当初予想の46兆円から大きく減少し、40兆円を下回る見込みらしい。

税収40兆円割れへ=暫定税率廃止で悪化に拍車も-09年度
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091016-00000120-jij-pol

国の2009年度の一般会計税収が想定の46.1兆円を大幅に下回り、40兆円を割り込む見通しとなった。景気低迷の影響で所得税や法人税が落ち込んでいるためで、40兆円割れは1985年度(38.2兆円)以来ほぼ四半世紀ぶり。税収が国債発行額(44.1兆円)を下回る異例の事態となる。

想定していた額でも昨年度より少ないのに、さらに落ち込むということで、民主党マニフェストを実行するのがかなり厳しくなるだろう。選挙前には「財源は確保できる」とあれだけ言っていたのにね。

税収が落ち込むことは仕方がないが、民主党の対応がどうなるかがとても気になる。ニュースでは「赤字国債増発か?」とも言われているが、赤字国債増発はしないでほしい。

高速道路無料化や暫定税率廃止なんて、先送りにしてもいいんじゃないの。勇気をもって、マニフェストの見直しを実施していただきたい。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。