所信表明にたいする各党代表質問が始まる・景気が悪いと言いってるだけじゃ、生活は良くならないよ。知らないと損することもいっぱいある。もっと政治に関心をもって、景気回復を期待しよう。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

所信表明にたいする各党代表質問が始まる


先日の鳩山首相の所信表明に対する各党代表質問が、自民党谷垣総裁から始まった。

ムダ排除で財源は必ず確保、公約は実現=鳩山首相
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091028-00000610-reu-bus_all

財政運営では予算の組み替えでムダを失くすとしながらも、国債増発の議論が出る状況に対し「予算はムダだらけだからこそ、それを財源に新規の恒久的な施策ができると公言したのだから、それに見合う恒久財源を示すべきだ」と質した。さらに一般会計で95兆円超と過去最高に膨らんだ2010年度予算概算要求に関連し「これでは債務残高が膨らむばかりで、破たんのシナリオだ」と述べ、「国民経済が立ち行かなくなるのは必至だ」と批判した。

予想通り、財源に関して質問があった。テレビで見ていたわけではないんで、質問の詳細については把握していないが、誰もが感じていたことを述べていたように思う。

いまだに恒久財源が明確になっておらず、さらに過去最大となる概算要求がなされている状態では、当然のことだろう。

鳩山首相が以前から言っている、「ムダ遣いや不要不急の事業を見直し、財源は必ず確保できる」と言っていることが、いつになったら納得できるのだろうか。国民を納得させることができるよう、早急な対応をお願いしたい。

アクセスランキング Copyright © 政治がおもしろいぞ All Rights Reserved. ブログパーツ
ブログランキング・にほんブログ村へ Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。